会員限定・キャリコン+ワンストップ通信講座セット

見込み客開拓営業タイプ企業就職コース

キャリアカウンセリング&オーダーメイド講座セット
営業プロキャリコンが教える!
キャリアカウンセリング+通信講座マスターコースの考え方・・・

絶対的な強みをつくる、言い換えれば、自己ブランド化である。営業といっても、人材会社であれば、面談、マッチング重視の商談タイプであり、ブランドショップのスタッフであれば、契約まで完了するが、初回接客重視型である。

どちらのタイプの企業をターゲットにしても、両方の能力は微妙に絡み合って必要だが、一方のタイプに絶対的な強みを持つことで、トップの数字を叩き出すことは可能だ。

これを転職に当てはめれば、初回接客型企業でダメセールスだった人材が、商談営業タイプ企業に転職して大ブレイクする。

新卒においても、企業は、トップセールスとして活躍してくれる人材は、入社させてみて、現場に配置してみなければわからない。

だから、活躍しそうだ、当社のトップセールスの雰囲気を持っている、お客様から頼りにされるエネルギーを持っている・・・と想定で判断する。

ならば「スキルを絞り込み」「自己の強みを作り」面接役員の心をつかんで合格する作戦がある。

見込み客開拓営業タイプ企業就職コース

商談契約リピート営業タイプ企業就職コース

キャリアカウンセリング&オーダーメイド講座セット

営業プロキャリコンが教える!
キャリアカウンセリング+通信講座マスターコースの考え方・・・
企業は「会社に利益で貢献してくれる人材が欲しい」
「お客様から『契約をお願いしたい』と頼りにされる人材を採用したい」にある。
これを具体的に言えば、「当社で活躍できる提案力を持っている」「当社のトップセールスの雰囲気を持っている」「お客様から頼りにされるエネルギーを持っている」となる。

さらに加えれば、店舗に来場した初対面のお客様感情と、webからのメール申し込みを経て面談の席に着いたお客感情は、まったく違う。

ならば、あなたも面接を受ける企業の営業タイプによって、企業が求める「売り」を伝えなければならない。

商談、契約タイプ企業の合格を狙うなら、その企業に来場する顧客感情理解、提案力、商談力を強化して、あなたの「売り」にする。

キャリアカウンセリング&オーダーメイド講座セット

商談、契約スキルCD版

allin

allin

このページのトップへ